読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

coooooooのブログ

私、アフィリエイト?やってません。戦争反対をみんなにわかってほしくて書いています。私は主に新聞、テレビ、ネットで情報収集しています。ネットや週刊紙では嘘臭い記事も多く自分で判断して真実なのか考えています。間違った情報を信じてしまい間違った意見を書ちゃう事もありますので予めお詫びしておきます。

吉村家の素晴らしさ、ラーメン屋さんです。

頑張る企業

家系 吉村家の素晴らしさ

吉村家にはメニューは豚骨醤油しかない。

そもそも無駄なメニューが無いんです。仕入れも無駄が無いんです。

回転率

これは昔の話、京浜東北線新杉田付近にあった頃の話です。

私は大好きで、毎日並んでまで食べに行きました。多分エネルギーを必要とする男性向きのラーメンだったと思います。

しかし、女性も連れていくとはまりました。

凄く美味しいの。麺ももちもち、
スープのおかわりしたい程麺、スープ、麺、スープと繰り返す。

しかし、吉村家は行列が凄すぎて回転率が命。

吉村家は店内に入る前にオーダー聞いて着席とほぼ同時にラーメンが置かれた。

先ずは席を全部埋めて、全員が食べきる迄次のお客さんを入れない。

だから客は他のお客さんに気を使い、と言うか、他のお客さんの目を気にして長居が出来ない。

食べてる間に
女将さんが並んでいる席分のお客様にメニューを聞いて覚えちゃう。(凄く記憶力がいいね。女将さんの努力です。)

この繰返しです。

経営学的には完璧でしょう。

長蛇の列に並んでいても比較的速く店に入れました。

厳しい社員教育もTVなどで問題になりましたが、見習いの人には不公平はなかった。

おとなしくても、不器用でも、明るくても、金持ち料理屋の御曹司でも公平に厳しくしました。

よって、みんなにチャンスを作ってあげたのです。

ちやほやするのが教育だと思いますか?

本当の意味での思いやりとは何ですか?

信じられない監禁とか、一方的な殺人とか、もしかしたら何でも手に入る事ができるちやほやされた環境があったから起こしてしまう事もあるのかも知れません。

吉村社長が全てが完璧かは私にもわかりません。

人の上に立つひとは、総理大臣でもこんな人が良いよね?みんなに目を向けてくれる人。

吉村家は今は横浜駅西口で降りて5分くらい歩いた所にあります。

今は昔とは違いますが、美味しいとおもいます。

偽物の家系多くて困りますが、

吉村家のホームページで横浜以外の直径、新潟県富山県、などは私も何度も行っていますが美味しいです。行って見てね。

この社長は仕事が何やっても続かない、あるラーメンを知り、オタクのように研究し、さらに美味しいラーメンを作った人です。

親からしてみれば、子供が何歳になっても子供の興味はその子にとって、大事かもね?

当時の吉村家知る人は懐かしいでしょう?凄かった。

私は巨体政党政治が長過ぎることが今の政治不振が終わらない原因だと思う。

何でも大きくなりすぎると、あまり良くない気がする。

そもそも、終身雇用なんてあり得ないとか、実力主義とか言う権力が一番恵まれている。

公務員が代表だ。 大企業も同じですけど(賃金のベースアップ)、

年功序列がずうっと続いているんだよね。

天下り先まであるんです。



それが問題で民主党政権がうまれたんだよね。

終身雇用は私は良いと思う。合わない人は辞めていきます。(会社をなめてる人には困りますが…)

デフレ脱却は企業主義ではない、

日本人が住みやすい国にする事だと思う。

今や就職しても辞める人が多い。

辞めないで仕事続ける人は、明るい、暗い関係なく職場の宝ではないか?

会社は求人に掛かるお金が最も無駄なんです。

どんな会社でも、十分な待遇で雇える社会。

みんなが幸せになれると思うけどな。

派遣は都合主義、終身雇用は間違いは都合主義。

投資家の為の「従業員より我われに利益をもたらせ」の象徴だと思う。

世の中おかしな事ばかり。

下を馬鹿にし過ぎだと思う。